群馬東部水道企業団

  • 文字サイズ
  • 大きい
  • 標準

お客様へ

メーター直結止水栓(丙止水栓)の修繕費用の負担について

 直結式給水の場合は配水管の分岐(分水栓)から宅内の蛇口まで、貯水槽式給水の場合は分水栓から貯水槽の入り口までの水道設備を給水装置といいます。これはお客様個人の所有であり、お客様で維持管理をしていただくものです。

 ただし、メーター一次側(原則として公道から水道メーター手前まで)での漏水があった場合は、住民サービスの一環として企業団の負担で修繕を行っております。

 しかし、丙止水栓の故障や、漏水した場合の修繕費用負担については、企業団統合前より引き続きとしていたため、各市町においての対応が統一されていない状況でした。

 このことについて、住宅(一般住宅及び集合住宅)に限り、『平成30年2月1日』以降より、企業団での無料修繕へと取り扱いを統一することとします。
丙止水栓

※配管状況等により、企業団での修繕ができない場合があります。

※漏水や故障に関し、原因者がある場合は、対象外となります。

※公道からメーターボックス手前までの間に止水栓(乙止水栓)があり、メーター直結止水栓の修理を行う際に乙止水栓の不良が判明した場合は、所有者の了承の上、撤去する場合があります。

 工事の申込や、ご不明な点などは、以下の連絡先までご連絡ください。(営業時間内での連絡をお願いします)

連絡先

群馬東部水道企業団

太田本所 (太田市エリア)

 TEL:0276-45-2731

館林支所 (館林市・板倉町・明和町・千代田町・大泉町・邑楽町エリア)

 TEL:0276-80-3201

みどり支所(みどり市エリア)

 TEL:0277-73-2411

営業時間

土日祝日、年末年始を除く午前8時30分から午後5時15分