群馬東部水道企業団

  • 文字サイズ
  • 大きい
  • 標準

企業団情報

包括事業

群馬東部水道企業団事業運営及び拡張工事等包括事業について

 群馬東部水道企業団は、民間会社からなる「明電舎グループ」と共同で出資をし、官民出資会社「㈱群馬東部水道サービス」を設立しました。

 ㈱群馬東部水道サービスとは、群馬東部水道企業団事業運営及び拡張工事等包括事業(以下「本事業」)を実施する会社です。

 官民出資会社を設立して本事業を実施することにより、以下のことが期待できます。

  • 官民双方からの出資による公正な運営
  • 官民双方の技術や知識を活かした、効率的な業務の実施
  • 近年の職員減少による水道技術の衰退の解消
㈱群馬東部水道サービスの概要
商号株式会社群馬東部水道サービス
設立平成28年12月21日
代表者代表取締役社長 秋屋 徹
資本金2億円(企業団51%、明電舎グループ49%)
所在地群馬県太田市浜町11番28号
本事業の概要
事業期間平成29年4月1日から平成37年3月31日
事業規模約299億円(税抜)
事業内容 
①浄水場及び関連施設管理業務浄水場やポンプ場の運転管理を行います。
②管路施設維持管理業務水道管の点検や漏水の調査、漏水事故発生時には緊急修繕を行います。
③給水装置関連業務給水工事の受付けや設計審査、古くなったメーターの交換などの業務を行います。
④水道料金徴収業務検針や開始・中止の受付け、料金収納業務などを行います。
⑤水道事務管理業務予算や決算の補助、伝票の発行などを行います。
⑥老朽施設更新工事古くなった浄水場などの施設を更新したり、耐震補強したりします。
⑦老朽管路更新設計及び工事監理古くなった水道管を耐震管に更新するための設計及び工事監理を行います。工事については、企業団が別途に発注します。
⑧施設再構築工事効率的な投資をしながら水の安定供給を行うための、施設の統廃合を行います。
⑨管路再構築工事施設の統廃合に伴い、水道管を整備します。
事業者の選定
お問い合わせ先

群馬東部水道企業団 企画課

電話:0276-49-5355

E-Mail:kikaku@gtsk.or.jp