群馬東部水道企業団

  • 文字サイズ
  • 大きい
  • 標準

お知らせ

水道管の凍結にご注意ください!(再案内)

昨年の1月から2月にかけて、寒波の影響による水道管の凍結・破損事故が多数発生いたしました。いま一度ご自宅の水道を確認していただき、注意するようお願いいたします。

※特に注意が必要なとき・ところ

  • 最低気温がマイナス4℃以下になるとき
  • おやすみ前や、旅行などで家を留守にするなど、長時間水道を使用しないとき
  • 建物の外壁際などに露出している水道管
  • 北向きの日陰や風あたりが強いところの水道管
※凍結を防止するための有効な対策

  • 水道管に保温材を巻き付け、直接外気に触れないようにする
  • 不凍栓(水道管内の水を排水できる栓)をお使いの場合は、あらかじめ排水しておく

水道管の凍結にご注意ください!

水道管が破裂してしまった場合は、給水装置工事事業者に連絡してください!

※給水装置工事事業者名簿はこちらから