群馬東部水道企業団

  • 文字サイズ
  • 大きい
  • 標準

お客様へ

水道工事の申し込み

建替え・増改築でも届出が必要です。

工事の申し込みについて

群馬東部水道企業団指定給水装置工事事業者(以下「指定工事業者」)へ申し込んでください。

工事は、指定工事業者でなければ行うことができません。

申し込みを受けた指定工事業者は、工事に必要な一切の手続きを行い、群馬東部水道企業団の審査を経てから工事に着手します。

加入金・手数料について

新規に水道を引く場合には、水道メーターの口径により加入金を納入していただきます。

なお、現在水道メーターがある場合には、加入金が免除される場合もあります。

メーター器の口径を大きくする場合には、新旧加入金の差額を納入していただきますが、小さくする場合には差額をお返しできませんので、あらかじめご了承ください。

加入金・手数料の額(消費税含む)
口径加入金の額口径加入金の額
13mm55,000円40mm825,000円
20mm88,000円50mm1,100,000円
25mm275,000円75mm3,300,000円
30mm385,000円100mm7,700,000円
設計審査手数料1,000円
竣工検査手数料1,000円
各種証明300円
設計審査手数料について

群馬東部水道企業団では、指定工事業者から提出された設計書および工事内容を厳正に審査しております。

竣工(工事)検査手数料について

水道工事が完了した時には、指定工事業者から竣工検査願および自主検査調書が提出されます。

群馬東部水道企業団委託の社員が現地に伺い、工事が適正に行われたか検査いたします。

工事費について

申し込みを受けた指定工事業者が工事設計(見積り)をいたします。

工事費は、材料費・運搬費・労務費・道路復旧費・間接費の合計額に消費税を加算し、算出されます。