群馬東部水道企業団

  • 文字サイズ
  • 大きい
  • 標準

お客様へ

令和2年1月から、申請書・届出書への氏名・住所などの記載の取扱いが変わります。

 企業団へ提出される一部申請者や届出書の氏名・住所などの記載の取扱いについて、令和2年1月6日以降の提出分より、以下のとおり、変更いたします。

1 取扱いの変更内容について

 一部申請書や届出書においては、申請者や届出者の氏名・住所等について、申請者直筆での署名を求めていましたが、これについて今後は、ゴム印やパソコン打ちなどでの記載も可とします。

 ただし、給水装置申込書の同意書欄などについては、従前のとおり、署名が必要となりますので、ご留意ください。

 また、押印については、取扱いの変更はありませんので、ご承知おきください。

2 取扱いが変わる申請書・届出書

(1) 給水装置申込書(様式第1号)

(2) 給水装置撤去工事申込書(様式第2号)

(3) 給水装置所有者変更届(様式第12号)

【参考】申請書・届出書記載例(令和2年1月以降適用)

適用について

『令和2年1月6日』以降に提出される申請書や届出書より適用するものとします。